好奇心の強い大学生のちょっとした情報発信

男子大学生のちょっとした情報発信ブログ。話題のあれこれについて書いたり、読者と成長を共にするブログ

MENU

【メルカリBold Intern 2日目】

【メルカリBold Intern 2日目】

 

grifin1aim7.hatenablog.com

正直めちゃめちゃ疲れました。

なんでなのかはわかりませんが😂

 

今日は

 

University of Colorado Denver

f:id:grisoluto8810:20171211131822j:plain

 

に行って、ヒアリングを行って来ました🚌

 

昼間に街中を歩いたのは初めてということで、日本との違いを少しだけ紹介。

まずは、アメリカを感じられる写真。

f:id:grisoluto8810:20171212114244j:plain

もう一枚は、衝撃的だったのですが、街中の木が青く不思議でした笑

f:id:grisoluto8810:20171213022843j:plain

 

 

正直日本でも気を遣ってあまり人に話しかけない俺が、アメリカでどうやって声をかけろと🇺🇸

 

それにしてもキャンパス広いですね。

 

 

しかし、最後は勢いとノリ🔥

最初は大学構内の景色のいいブロックに座っていた男性二人と女性のグループに。

 

f:id:grisoluto8810:20171212141828j:plain

こっちの準備不足で、非常に手間取ってしまったのに、凄い優しく対応してくれて、iPhoneの画面見せてくれたり、最後は握手まで向こうからしてくれて、、、

 

最高のスタート💨

 

その後一人で日向ぼっこしてる人や、ガールズトークしてる女の子たち、サウジアラビアからの留学生や、建築学科の31歳のめっちゃダンディーな人、イヤホンしてたのに近づいたら凄い素敵な笑顔で受け入れてくれたアラブ系の人。

 

色々な人からたくさんのお話を聞けました👂

めっちゃ雰囲気明るくて、笑顔が素敵だったお姉さんたちf:id:grisoluto8810:20171212141857j:plain

わかりやすい英語でなんとか伝えようとしてくれました。

f:id:grisoluto8810:20171212141903j:plain

サウジアラビアからの交換留学生

f:id:grisoluto8810:20171212141907j:plain

 自分たちにすごく興味を持ってくださった、31歳の建築学科のダンディーなお兄さん

f:id:grisoluto8810:20171213022736j:plain

お昼ご飯。

f:id:grisoluto8810:20171213022809j:plain

 

そして感じたのは、小さいことに関して気にしないことが多いこと。

 

それはメルカリのように要らなくなったものを出品して、ちょっとお小遣いを稼ごう。みたいな感覚は、めんどくさいらしい。

 

基本的にはGoodwiilという寄付のところか、友達にあげるか、facebook market placeで売るか。

 

それもたくさんの人から声をかけてもらえて嬉しいからなど。

 

その後、こっちに来て初めて聞いた

 

「Goodwill」

 

の実地調査に行きました。

 

f:id:grisoluto8810:20171212142342j:plain

お店の外側はクリスマスシーズンに合わせて、ちょっとオシャレに飾っていて、見た瞬間

 

「オシャレな寄付のお店や!」

 

と思いました笑

f:id:grisoluto8810:20171212142245j:plain

中は本当に凄くて、

$1いかないジーンズがこんなにズラリと!

f:id:grisoluto8810:20171212142510j:plain

 

靴とかは、棚に載ってるものもあれば、箱にこんな風にどさっと入ってたりもします。

だいたい$6ぐらいです。

f:id:grisoluto8810:20171212142543j:plain

食器もありますね。

f:id:grisoluto8810:20171212142526j:plain

カバンも$5〜からと、非常に安いです。

f:id:grisoluto8810:20171212142530j:plain

f:id:grisoluto8810:20171212142553j:plain

本も分野別に、ばばばばーっと並んでいます。

f:id:grisoluto8810:20171212142558j:plain

お店全体としては、これぐらいの広さ。

 

非常に広くて、The American って感じです。

f:id:grisoluto8810:20171212142602j:plain また地下には、より大きな家具とかも置いております。

 

本棚、ベッド、ソファ、自転車など。

f:id:grisoluto8810:20171212142921j:plain

地下空間

これらを自分で取りに来て、自分で運んでいく。

車が当たり前にある世界だからこそ、この感覚になるんだろうなと思いました🚗

 

その後近くのお店に入ろうと歩いていると、

 

「Sushi Bar」

 

が見えて来ました!

f:id:grisoluto8810:20171212143128j:plain

 お店の前には、こんなに沢山のシールが。

f:id:grisoluto8810:20171213020758j:plain

 そして中に入ってみると、アジア系の顔の人をこっちに来てから初めて見ました😌

 

最初は英語で話しかけられたのですが、僕たちが日本語で話していると、ホールの人が日本語で声をかけてくださり、なんと日本人でした🇯🇵

 

コロラドに10年住んでいる方なので、かなり詳しく、観光名所やイベントなども聞くことができました👂

 

f:id:grisoluto8810:20171213021350j:plain

ご飯と相方のシバニャンです!

やっぱり一眼レフ持って行ってよかった!

お店の暗い中でも綺麗に写真が撮れてます📸

 

この後バスと電車に乗ってairbnbの宿泊場所に戻りました。

 

途中で寄った

 

Union Station

f:id:grisoluto8810:20171213021816j:plain

はめっちゃお洒落で、駅の中にバーもあり、みんながそこで楽しく盃を交わしてました。

 Union Stationの外観

f:id:grisoluto8810:20171213021742j:plain

Union Stationの中

f:id:grisoluto8810:20171213021900j:plain

 

こんな感じで1日目のヒアリングは終わりました。

 

ざっくりとした感想として、、、

 

正直こっちの人はめんどくさがり屋とかではなく、ただ小さいことを気にしないのだと思いました👍

 

最初のイメージとしては、全部でかくて雑で、ちょっと冷たいイメージだったのですが、街中でバスの乗り方や、道を聞いても、とても丁寧に教えてくれますし、バスの行き先を運転手さんに聞いたのですが、あまり上手く伝わっていなかったら、周りの人が助けてくれたり。

 

こっちでは、自分の正しいと思ったことをそれぞれが行う

 

それは人に対しての親切心などもあるのかなと思います。

 

例えば、小さいことですが、バスを降りる時なども必ずと言っていいほど、みんな

 

Thanks

 

と言って降りていきます。

 

またヒアリングを終えた後も、

 

Good Luck」や「Have a nice day

 

などというのは当たり前ですし、

 

You too

 

と必ず返します。

 

非常に温かいコミュニケーションだと自分は感じました。 

today, 20171130日(木)

 

grifin1aim7.hatenablog.com

grifin1aim7.hatenablog.com