好奇心の強い大学生のちょっとした情報発信

男子大学生のちょっとした情報発信ブログ。話題のあれこれについて書いたり、読者と成長を共にするブログ

MENU

Udemyはプログラミング系の自主学習には最適?!おすすめ講座も紹介

Udemyプログラミング系の自主学習には最適?!おすすめ講座も紹介

f:id:grisoluto8810:20180614184813j:plain

こんにちは!

 

最近は副業も解禁される企業が増えてきており、ますます雇用形態や労働の枠組みが変化してきています。

そのような中で、自らのスキルを磨き続けることが非常に重要になってきます。

今回はプログラミングの勉強などで最近流行りのUdemyについて、人気の講座、Udemyの使い方、実際のレビューと作成物を紹介していきたいと思います。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

 

 

Udemyとは

MOOC(Massive Open Online Course)という言葉を聞いたことがある方もいるのではないでしょうか?

日本語でいうと、

大規模公開オンライン講座

です。

1コースの受講者は数千人から数十万人など、各コースによって様々です。

MOOC自体は、メルカリやUber、Yahooオークションなどと同様に、プラットフォームです。

そのプラットフォームとして有名なのは、

Udacity」「Coursea」「edX」「Khan Academy」などがあり、「Udemy」もその1つです。

edXCourseaアメリカの有名大学(Ivy League)の授業などが無料でいつでも観られます。

 

※Ivy Leagueとは
アメリカの名門私立大学8校の総称です。
構成大学は、
ブラウン大学
コロンビア大学
コーネル大学
ダートマス大学
ハーバード大学
ペンシルバニア大学
プリンストン大学
⑧イェール大学
の8つです。

Udemyについて

Udemyとは2010年にアメリカでスタートした、動画などを活用しながらオンライン上で勉強ができるプラットフォームです。
世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

当初は言語が英語の授業が非常に多かったのですが、2015年に進研ゼミなどを運営する教育大手のベネッセホールディングスと米国のUdemy社が包括的業務提携契約を結び、日本では運営はベネッセホールディングスに一任されています。

その影響もあり、2015年以降日本語で学ぶことができる講座が増加し、現在では全コース合わせて6万5千以上の講座を有料・無料で学ぶことができます。

また動画で勉強していく中で、不明点なども出てくると思いますが、それらもネット上を通じて質問することができます。

基本的には24時間以内に返信が返ってくるので、勉強しながらわからないところがあれば質問し、次の日に確認するなどすれば毎日継続的に勉強する際にも、比較的躓くことは少ないと思います。

またコースを全て視聴することで、最終的には「修了証明書」を発行してもらうこともできます。

Udemyの特徴

Udemyと他のMOOCを比較した時に大きく3つの特徴があります。

  1. 30日間全額保証期間付き
  2. コンテンツをダウンロードすることで、オフラインでも授業を受けることができる
  3. 誰でも講座を開設してコースを配信することができる(収入を得ることができる)

この3点が他のMOOCと比較しても珍しい点になります。

Udemyでは講座の冒頭部分をお試しで視聴することができるのですが、それらを観ていざ購入し、講座を進めた場合でも自分の求めている内容と異なったり、レベルが異なる場合があります。

その場合には30日間であれば全額返金が保証されています。

またコンテンツ自体もダウンロードをすることで、データ容量などを気にせず外出しながらコンテンツを視聴することができます。

更に自らがインプットするために使うだけではなく、講座を自ら作り発信することでアウトプットをしながら収入を得ることもできます。
(収入自体は無料・有料アカウントで取り分が異なります。概ね6割-8割ほどが手元に入ると考えてください。)

 

Udemyの評判

 無料の講座もありますが、有料の講座も多いUdemy

実際に無料でプログラミングを勉強できるサイトとしては、

 

3分動画でマスターするプログラミング学習サイト- ドットインストール - 

初心者からできるプログラミング学習


などのサイトもあります。

 

基本的には勉強なども無料で楽に行いたいですよね。
僕もHTML/CSSを勉強するときや、Pythonを勉強し始めようと思った時にどちらも登録しました。

しかし、結論から言うと

続きませんでした...

 

理由は、不明点が出てきた時に質問できる場所などが少なかったからです。

自分自身、パソコンなどガジェット系は得意で、わからないことがあればネットで検索すればいいや!

と思っていたのですが、実際に初めてみると、開発環境やそのパソコンの仕様、最新版へのアップデート状況などによって出るエラーなどが異なる場合も多いにありました。

その際に調べる時間がどんどん長くなり、だんだんわからなくなり、、、

 

徐々に離脱していました笑


ダメもとで自分にある意味課題を出すつもりで、購入してやってみました。
詳しいことは後述しますが、めっちゃ良いです!マジで。

ネット上でも、

などと評判になっております!

Pythonでおすすめの人気講座はこちら!

まずは最近流行のPythonの人気講座をいくつか紹介したいと思います。
あなたがPythonで何をやりたいかによります。

最終的には自分が何をするためにプログラミングを学ぶのかを考えると自然と選べます。

  • まずは機械学習の考え方なども学びつつ、単回帰分析など機械学習に必要な数学をわかりやすく学べます。
    数学が苦手な人はこちらを試してみるのをオススメします!

    www.udemy.com

  • こちらはpythonの簡単な文法は理解してる人用。
    画像処理から、特異点などを見つける作業を行う際の入門!

    www.udemy.com

  • こちらはビッグデータ処理などを今後やっていきたい!
    Kaggleにも挑戦してみたい!と思う方向けの、データサイエンスコース
    初心者の方でも優しく環境構築から学べます。

    www.udemy.com

  • こちらは一通りpythonを理解した上で、実践に入る前に受けておきたいコース。
    シリコンバレー流の読みやすいコードの書き方などが学べます。

    www.udemy.com

  • こちらはちょっと珍しいpythonの使い方。
    情報セキュリティについて学びますが、実際にデータ収集や辞書型攻撃などをローカル環境で行うなど、インターネットセキュリティをpythonを使いながら学ぶことができます。

    www.udemy.com

 

その他にもたくさんのpython講座があります。
ぜひ自分に合うものを見つけてみてください。

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy

 

【レビュー】実際にHTML/CSSの授業を受けてみた!

さて、僕が初めてUdemyで勉強をした際のことを色々と写真とともに振り返っていきましょう!

Udemyの使い方

まずはトップページから、自分が欲しい講座を選択します。

 

次にカートに商品を入れます。Amazonみたいですね。
f:id:grisoluto8810:20180615000930p:plain

 

そしてお支払いへ。

f:id:grisoluto8810:20180615001001p:plain

 

購入が完了したら再度トップページから、マイコースを選択します。

f:id:grisoluto8810:20180615001037p:plain

 

そして自分が購入したコースの中から受講したいコースを選択すると、すぐに講義が始まります。(もちろん途中で中断した場合は、再開する時にそこから自動的に再開されます。)

f:id:grisoluto8810:20180615001140p:plain

 

画面の中では3つ重要な部分があります。
再生や巻き戻しなどは直感的にわかると思いますが、オンライン動画講座だからこその3点を紹介します。

f:id:grisoluto8810:20180615001243p:plain

再生速度を変更することができます。

②現在は、全体のどの部分を勉強しているのかがわかります。

③わからないところをその場で講師に質問することができます。

f:id:grisoluto8810:20180615001523p:plain

f:id:grisoluto8810:20180615001527p:plain

 

実際に完成したものがこちら!

実際に僕が受講したコースがこちら。

www.udemy.com

 

初めてのコードを書くために環境構築やらも含めて全てで10時間ぐらいで以下の作品ができました(拍手👏)

まずはトップページ

f:id:grisoluto8810:20180615001919p:plain

その他紹介ページお問い合わせページなど。

f:id:grisoluto8810:20180615002225p:plain

先生の真似をしながら書いただけですが、HTMLやCSSの大枠は理解できました。
なのでこれから自分が作りたいものなどは調べながらやればある程度は作れるようになると思います。

こちらは作業中の画面。
めっちゃプログラミングできる人みたい。ドヤりたい

f:id:grisoluto8810:20180615002338p:plain

こちらはAtomというプログラミングようのソフトを使っており、左側がHTML、右側がCSSが表示されるようにしています。
また色々拡張機能をつけて、なるべくわかりやすいようにしてあります。


さて、そしてコースを全て見終わった後に貰えるこれですね。
嬉しい!

f:id:grisoluto8810:20180615002505j:plain

修了書です!ジャジャーン!!

まとめ: Udemyで好きなときに好きな勉強をしよう!

僕も今年になってからオンライン動画などで勉強をするようになったのですが、自分のペースで速度なども変えながら勉強できるのは非常に魅力的ですね。

 

Udemyにはプログラミング以外にもパワーポイントやエクセルなどの効率的な使い方、英語の勉強に役立つものなど様々です。

ぜひ自分のスキルを磨ける講座を見つけて、勉強してみたらいかがでしょうか?

世界最大級のオンライン学習サイトUdemy